OCDになる理由が違う。国によって異なる強迫タイプ。

強迫性神経症の発症は、
現代社会が拍車をかけている。
とお伝えしていますが、

 

OCDの患者はどの時代や地域、
分化でも、一定数居ます。

 

しかし、強迫のタイプは地域によって
変わり異なります。

 

例えば、日本では清潔志向が強く
責任感を重んじる風習がありますので
不潔恐怖・洗浄強迫・確認強迫』が多く、

 

イスラム圏の宗教色の強い国では、
自分の行為が神の意志に背いて
いないか?祈りの言葉が間違って
いないかの『宗教強迫』が多く占めます。