強迫性神経症の原因から克服まで。

ご自身やご家族が強迫性神経症(OCD)か
見極めるポイントは、

  • 何度も手を洗う。
  • 仕事が終わらない。
  • 計画を立てきれない。
  • 夏休みの宿題に手がつかない。
  • 特定の場所で足が動かなくなる。

 

それは、強迫性神経症の疑いがあります。
症状の重さにより行動は異なりますが、
ご自身やご家族の方でも小さな異変を
見逃さない事が大事だと思います。

 

一般的な症例としては、
手を洗いすぎるなどは典型的な例ですが、
仕事が終わらなかったり、夏休みの宿題に
上手く取り組めないのも、順序や計画を確認
し過ぎる事による神経症の症状の一つです。

 

よくある周りの反応は、必死にやれとか、
真剣に取り組め!と見られがちですが、真剣に
必死にやり過ぎた結果なので、周囲の人の
理解も足りていないのが現状です。

 

強迫性神経症も精神疾患の一つですので
一人で向き合い克服するのは至難の事。
精神障害への対処は専門医のカウンセリングを
受ける事で心のモヤモヤや自身の症状の理由
と向き合い、計画的な目標を掲げて地道に
トラウマを解消したり、症状を緩和させていく
事で治す事が出来ます。

 

当サイトでは、強迫性神経症を克服した方や
家族が強迫性神経症で向き合ってきた方などの
体験談やコラムを多く掲載していきますので、
参考にしたり、モチベーションの維持につなげ
強迫性障害を克服して下さいね。

 

原因に直面した時や認知療法などを実践する際
ショックな事もあると思います。ここで、
中途半端にならず、積極的に挑戦する事で、
苦手を克服し強迫性障害とサヨナラできます。

 

強迫性障害は精神的な病の為、デメリットが
あり一人で挑戦、継続する事が難しいために、
専門医と無理なく計画を立て、問題に直面した
時に疑問を投げかけたり、日記を提出したりと
OCDを克服する為に継続出来る環境を
整える事も大切になってきます。

 

無理のないカリキュラムを設定してステップ
アップをしながら取り組みましょう。

 

あなたも絶対に克服できます。
諦めずに向き合っていきましょう。とはいえ、
途中に挫折をしたり失敗する事もある
でしょう。やる気を削がれたりもします。

 

でも最後は結局、やり遂げたら勝ちです。
途中で失敗しても挫折してもいいのです。
その場から一時的に逃げてもいいのです。

 

時間がかかっても。でも最後までやり遂げた時
結局、強迫性障害は治ってるのです。
だからその時までやり遂げましょうね!

 

強迫性神経症には様々なタイプがあり、
多くの場合が複数の症状が重なり、重症化する
ケースも増えています。

 

それぞれの特徴を知りながら、
自分にあった克服法を模索して頂けたらな
と思っています。

 

私が強迫性神経症を克服した方法

私が強迫性神経症を克服したのは
特別な方法ではありません。

 

昔から言われてる当たり前の治療法を
根気強く続けた結果。ただそれだけ。

 

ですから、お金とか時間とかでは無く、
『あなたの気持ち』だけが必要です。

 

本当に治す気なら参考にして下さい。
強迫性神経症の治し方

強迫性神経症とは?(OCD・強迫性障害とは?)

強迫性障害とは、不安やこだわりによ
って日常の生活に支障をきたし生活が
成り立たなくなる病気

 

例えば、

  • 自分でもコントロール出来ない不安感
  • 得体の知れない恐怖感
  • 不安解消への儀式行為

などの行為によって日常生活に
支障をきたす病気の事です。

 

人によって不安の対象が何に
なるかは決まっておりませんが、
『ドアに鍵をかけたか?』、『ガスの
元栓は閉めたかな?』など日常
生活の中に不安を覚え、生活に
支障をきたしてしまう症状です。

 

他にも、縁起恐怖や数字に対するこだわり、
物の配置や並びなど普通の人が
気にしない事に対しても強いこだわりが
出てしまうのが怖い所です。

 

正常な方の不安や心配事に対する
動きは不安⇒確認⇒安心。
の確認行動をするのですが、

 

強迫性神経症の方は
不安⇒確認⇒束の間の安心⇒
不安⇒確認⇒束の間の安心⇒
このような動きを永遠にループして
しまい3時間経ったり、ひどい人だと
日が暮れたりもするようです。

 

あなたもそのような経験があったり、
周囲の人から注意されたりするような
事があったら強迫性神経症の疑いが
あるかもしれません。

 

強迫性神経症は【不安障害の一つ】です。

 

また、WHO(世界保健機関)が定める、
生活に支障をきたす10大疾患のひとつ
とされています。

強迫性神経症になりやすい年齢は?

強迫性神経症の発症年齢は、平均して
20歳前後が多いと言われております。

 

男女比率で言うと、多少男性が多い傾向にあり
男性6対4女性の確率位で発症すると言われています。

 

女性の場合は、結婚や出産など環境の変化が
発症の原因になる事が多いと言われています。

 

国が行った調査によると、男性の平均発症年齢は22歳で女性は24歳となるそうです。

 

子供にはあまり居ないと言われていた強迫性神経症も1%〜2%の確率で発症すると言われています。

 

おおよそ10歳前後から18歳位までに発症するケースが過半数をしめているそうです。

強迫性神経症はどの位いるの?

強迫性神経症の発症が確認されている
だけで、人口の2%前後と言われています。

 

ですからおおよそ100人に2人位の計算に
なりますね。

 

これは基本的に、国や宗教に関係なくと
言わていましたが、今では先進国により多く、
田舎よりも都会に多いと言われています。

 

合わせてお読みになりたいコラム

強迫性神経症は現代社会が原因?

強迫性神経症の自覚症状

強迫性神経症は、人口に対して1割程度の
人が患者だとされていますが、正確には
把握されていません。

 

その訳は、自分が強迫性神経症だという
認識が無い為、専門家に頼ったり、医者に
通ってない為に正確な数が分からないのです。

 

昔の時代よりも今の時代。
田舎よりも都会。になるほど、
強迫性神経症の患者が増えると
いう傾向があります。

 

また、貧困な国よりも先進国の方が
強迫性神経症に悩まされる方が多いです。

 

自分では気づかないケースでも周囲の
指摘があれば自分の行動を振り返り
少しでも早く専門家の元、軽度のうちに
治療に取り組むといいでしょう。

強迫性神経症は治らない?

強迫性神経症は治らない!という情報が
ありますが、実際には重度の患者でも克服、
または軽度になるまで改善出来てるのが現状。

 

大切なのは、治そうという意志や周りの
サポートによって克服は出来る病気です。

 

主な治療法として、森田療法やERPなどの
治療法がありますので、参考にされて
あなたにあった方法を取り入れて下さい。

強迫性神経症の治療法

強迫性神経症の治療には、
一般的に2通りあると言われており、
その2つを組み合わせる事でより効果的と
言われております。

  • 認知行動療法
  • 薬による治療

認知行動療法とは?

再発予防効果が高い【曝露反応妨害法】
(ばくろはんのうぼうがいほう)が
代表的な治療法。

 

患者さんが強迫観念により不安に
立ち向かい、やらずにはいられない儀式を
やらずに我慢するという行動療法です。

 

たとえば、汚いと思うものをあえて触り、
手を洗わずに我慢する練習です。

 

それを何度も繰り返す事により、汚いものを
触っても我慢できる自分が居るという事と、
触っても何も起こらない事を実感する練習。

 

これは、行動療法をとりすぐに改善すると
いうものでは無く、長い月日をかけて徐々に
症状を緩和させていき、いずれ克服すると
いう治療イメージになります。

 

鍵をかけて外出し気になっても確認をしない。
などもそうです。

薬による治療

患者さんの多くは、強迫症状や抑うつ、強い
不安感があるので、まずは抗うつ薬のSSRI
(セロトニン再取り込み阻害薬)で状態を
安定させてから、認知行動療法を行います。

 

うつ病よりも高容量で長時間の服用が必要で
少量から始め、身体と薬の相性をみながら
服薬量増やしたりします。

 

これは医師と相談をしながらゆっくり無理のないように治療にあたるといいでしょう。

アドヒアランスが重要

アドヒアランスとは聞きなれない言葉で難しく
感じますが簡単に言うと、患者さん自身の
『治そう』『治したい』という気持ちの元、
治療方針を決定しより効果を高めよう
という方法です。

 

強迫性神経症も他の病気もそうだと思いますが
本人の治そうという意思が非常に大事です。

 

本人が、不安な状態のまま治療にあたっても
逆効果になる可能性もありますので、
不安になる前に医師と相談し不安を
解消してから治療に取組むといいでしょう。

強迫神経症の治療にかかる費用

強迫性神経症にもいくつかの
治療法があり費用も様々ですが、
参考例として紹介をしたいと思います。

入院治療の場合

保険適用で1日の負担金5000円×入院日数

 

森田療法の一つの治療法として
入院治療があります。平均40日〜90日程
かかると言われてますので最低20万〜45万と
高額な治療費になりますが、体験者の
声は効果的な内容と評判はいいです。

メリット
  • 医師や専門医が身近にいる事の安堵感。
  • 疑問に思える事はすぐに解決できる。
  • 症状を伝えやすい、理解をして貰いやすい。
デメリット
  • 仕事をしてるなら治療が難しい。
  • 高額な費用
  • 入院する日数の確保

通院治療の場合

保険適用で1回約1500円程度

 

森田療法や精神科、心療内科など
多くの病院で診察やカウンセリングを
受ける事が出来ます。ただし、料金に関しては
病院によって様々ですので、よく調べてから
お伺い下さいね。
森田療法が受診できる病院はこちら

メリット
  • 入院に比べ圧倒的に安く済む
  • 拘束時間も限られている
デメリット
  • 入院に比べ期間が長くなる事がある
  • 週に1度しか相談出来ない不安

メールカウンセリングの場合

森田療法でのカウンセリング3カ月50000円

通常のカウンセリング平均1回3000円

 

ネット環境を生かした治療も多く
あります。他にもFAXや電話などを
使用したカウンセリングもあります。

メリット
  • 顔が見れない分、話しやすい人もいる
  • メールで指導が来るので保存しやすい
デメリット
  • 顔が分からないので信用しにくい場合がある
  • 本人の強い意思がないと続かない

自助グループへの参加の場合

無料もあり。入会金に5000円〜10000円。

年会費に6000円から12000円位。

メリット
  • 費用が安い
  • 同じような悩みを持つ人と出会える
  • 悩みを共有できる
  • 専門医を紹介してもらえる
デメリット
  • 治療としての効果は微妙。
  • 実際の治療では無く、あくまでも前向きになれる姿勢や勇気が出るなどの補助的な役割。

  • 強い意思が必要
  • 他の治療法との両立が必要

自分で学習する事で克服

平均1万円から2万円。

 

意外と多くの方が克服してる方法。

メリット
  • 圧倒的に費用がかからない
  • カリキュラムが組まれてるので実践しやすい
  • 自宅でも出来る
  • 自分のペース出来る
デメリット
  • 強い意思が必要
  • カリキュラムが合うか分からない

強迫性神経症の治療法まとめ

多くの治療法があると思います。
でも大事なのは本人の治す意思。

 

治す意思があればどの治療法に
取組んでも成果が出やすいのでは
ないかと思います。

 

意思が固まったら、自分の生活が
崩壊しないように月々にかかる費用を
負担出来るのか?算出してから
治療法を探すのもいいと思います。

 

いずれにせよ、一度は専門医と相談
する事がいいと思いますのでまずは一度、
無料のカウンセリングやメールでの相談など
を行い第一歩を踏み出して下さい。

 

神経症の方のみが参加できる
体験フォーラムはこちらから
公益財団法人メンタルヘルス岡本記念財団

 

初回無料のメールカウンセリングはこちらから
MT心理カウンセリングルーム

 

お近くのOCDへの所属をご検討の方はこちら
全国のOCD会 一覧

 

森田療法の受診を検討の方はこちら
全国の森田療法を受診できるクリニック

 

自分で克服を目指す方はこちら
強迫性障害の克服プログラム

強迫性神経症のサインや症状、行動

強迫観念】と【強迫行為】の2つの
症状から成り立っています。

 

強迫観念とは

あなた自身も頭の中で
不合理や無意味な事と分かっていても
その不安感を払拭できずにその事に
ついて考え続ける事です。
(トリガー、引き金とも言います。)

強迫行為とは

強迫観念から生まれた不安を
解消する為に行う行為(儀式)の事です。

 

無意味だと知っていても辞める事が
出来ないのが厄介なところです。

強迫観念と強迫行為

  • 確認恐怖
  • 戸締りやガスの元栓、家電の電源スイッチなどを過剰に確認する行為。

  • 洗浄強迫
  • 汚れ、バイ菌、細菌などの汚染への恐怖から過剰に手を洗う。入浴を繰り返すなどの症状。

  • 強迫性緩慢
  • どう動けば効率的か考えてしまい、かえって動けなくなる。

  • 不潔恐怖
  • 自分が汚れていると思い込む。または汚れと認識したものに触れない。

  • 加害恐怖
  • 不潔恐怖などの症状から、自分の汚れを家族にばらまいてるのでは?などと思い込む症状。

  • 被害恐怖
  • これをする事で周りに迷惑をかけるのではという考え。

  • 収集癖・保存強迫・強迫的溜めこみ
  • 物を過剰に集めたり、捨てれない症状。

  • 身体醜形性障害
  • 自分の身体に対する強いこだわり。

  • 縁起恐怖
  • 不吉な物に対して異常に反応する。おみくじの【凶】などを見ると居ても立っても居られなくなる。

  • 数字恐怖

4や9などの数字を不吉と思い、その数字を避けたり、儀式を行ったりする。

日常生活は上手くいってますか?

強迫性神経症の特徴でもお話ししたように、
本人の意思とは裏腹に、行動は悪化してる
ケースが多いです。

 

あなたの日常生活は上手くいってますか?

  • 日常生活や社会生活に影響が出ている
  • 手洗いや戸締りなどの確認行為に時間を取られており、約束に遅刻する、または急きょ予定を変更した。などあなたの行動がきっかけで自身が疲れたりしていませんか?日常の生活が送れなくなっていませんか?

  • 家族や恋人、周りの人に影響が出ている

本人の行動により、家族や恋人、周りの人に自分の意見を押し付けたり強要し、嫌がられたり困らせたりしていませんか?

日常の生活に困難が出てるなら強迫性神経症の可能性があります

日常の生活に支障が出てたり、
周囲に自分の意見を押し付けているなら、
強迫性神経症の疑いがあります。

 

念の為、医師の診断を受ける事を
おすすめします。

強迫性神経症のもくじ 種類やタイプ、コラム別

洗浄強迫は強迫性神経症の中でも比較的多い症状で代表的な症状だと言えます。キレイ好きや潔癖症と誤解される事もありますが、実際の所は根本的に違いがあります。洗浄強迫と潔癖症の違いキレイ好きや潔癖症の例で言うと、物が決まった場所に置かれていないと気が済まなかったり細かい所まできちんと掃除をしたり整理整頓をしたりする人を言います。しかし洗浄強迫になると、その対象が物になる場合もあれば人になる場合もあり、自分のテリトリーだけの話では無く、範囲も想像も広がり対象が増えて行く事に特徴があります。洗浄強迫の対象が物の場合洗浄強迫の対象が排泄物、血液、体液、ばい菌、精液、ウイルス、土や砂、PM2.5、放射線など...
2017/09/07 18:31:07 | 強迫性神経症を知る
神経症について。神経症とは、ストレスからくる心の病気の代表で、誰にでも起こる可能性がある病気です。以前は【ノイローゼ】と呼ばれていましたが、最近では不安障害とも呼ばれております。つまり、自分の住む社会に上手く適応する事が出来なくなり、心や身体にも症状が現れはじめます。ストレスに弱い性格の人は、些細な刺激でもストレスになり神経症になりやすくなっています。だからと言ってストレスに強い人は大丈夫と言う訳では無く、強いストレスを感じたり刺激があると神経症になる事があります。神経症になりやすい人や性格神経症は誰でもなると伝えましたが、なりやすい傾向や性格があります。神経質な人リーダーシップがある内向的で...
善は急げ!誰かに相談したいなと思った時にはすぐ相談して下さい!⇒⇒自分で強迫性障害と向き合う方の教材はこちら森田療法を行える病院やクリニックはこちら北海道札幌医科大学精神科(北海道札幌市)大通公園メンタルクリニック(北海道札幌市)旭山病院精神科(北海道札幌市)東北生協さくら病院(青森県青森市)青葉病院(宮城県仙台市)東京 関東地区飯田橋メンタルクリニック(東京都千代田区)東京慈恵会医科大学附属 第三病院(東京都港区)森田療法研究所(自費)(東京都渋谷区)帯津三敬塾クリニック(東京都豊島区西池袋)森田療法クリニック(東京都新宿区)光洋クリニック・光が丘(東京都練馬区)飯田橋?光洋クリニック(東京...
環境の変化に対応出来ない時、悩み(不安)は生まれる。周囲の環境は常に変化し続ける身近な人々との関係や自分の社会的な位置などは、常に同じという訳にはいきません。いい変化もあれば悪い変化もあります。いずれにせよ、小さいかもしれませんが、周りの環境の変化と対峙しながら人は生きています。上手くやっていけないのではと不安になる。環境の変化に対しては、誰しも多かれ少なかれ心の負担を感じるものです。環境が変化すれば、自分もまた新しい環境に対応する為に変化を求められるからです。自分なりに対応した事がいつも上手くいくとは限りません。つまづくこともあります。このつまづきを受け止める事が出来ない時不安が強まっていき...
2017/08/30 15:41:30 | 強迫性神経症を知る
現在の森田療法の治療内容入院療法ひたすら横になって何もせずに過ごす。臥褥期(がじょくき)の後、段階的に様々な生活場面での作業に取り組み、社会復帰の準備を進めていく。外来療法定期的に外来を受診し、医師と面接を重ねて治療を進めます。補助的に日記、通信療法や自助グループへの参加も合わせて行います。日記・通信療法日記やメールを書き、治療者とやりとりする事で患者は自らを率直にみつめ直すきっかけを作っていきます。自助グループ不安を抱えて苦しんでいる人が同じ様な悩みを持つ人達と対話を重ねて、助け合ったり、情報共有をする。強迫神経症の専門用語OCD(Obsessive Compulsive Disorderの...
臥褥期(がじょくき)についてお伝えします。患者さんは、一日中個室で横になって過ごします。基本的には食事、トイレ、洗面以外の気晴らしは一切の行為が禁じられます。患者さんは『不安や実際の症状が起こるまでこの部屋で過ごして貰う事は伝えられる』最初の数日は心の安定が得られるのですが、その期間が過ぎると過去や将来に様々な想像が広がり、強い不安や苦悩に襲われるようになります。この時に不安をそのまま耐え忍んでいると、悩みが消失する事もあります。これを森田療法では『煩悩即解脱』と呼んでいます。その後、一週間位になると退屈を感じて心身の活動欲が高まります。これがその後の治療の足掛かりになります。森田療法で始める...
森田療法は数カ月の入院治療が基本でした。しかし、悩みの質の変化や患者のニーズ、治療者側の事情などがあいまって、現在は入院する事なく、治療するスタイルが確立しました。森田療法の伝統は受け継がれてる治療スタイルは変わったが、森田療法の伝統は受け継がれてる。森田さんは、患者とともに生活し家庭的環境の中で徹底した生活指導を行ってました。その為、入院治療が原則でした。しかし最近では、外来療法をが確立し日記、通信療法、外来、自助グループへの参加などを組み合わせて相乗的に治療していくスタイルになりました。治療のスタイルは変わりましたが、森田療法の伝統的な考え方自体は同じです。どんな症状に悩まされているかより...
2017/08/16 22:24:16 | 強迫性神経症を知る
自分自身の強迫行為(儀式)に疲れてしまうと家族が儀式に参加する。OCDは家族を巻き込みやすい病気です。それはご存じだと思います。例えば、加害恐怖の人は、他人にぶつからなかったか確認をします。自分で確認して大丈夫だったにも関わらず、心配になると家族や兄弟に聞いて確認をしてしまいます。不潔恐怖では手洗いやお風呂に入ってる際、ちゃんと洗えてるか?洗い残しがないか?を家族に確認します。初めのうちは、家族も『自分で確認しなさい』とか簡単に聞き流すのですが、本人が泣きわめいたりパニックになってるのを見てしまうと本人の言う通りに場所を確認したいり、本人が言う通りの洗い方で手伝ってあげたり本人の希望通りのハン...
2017/08/14 13:49:14 | 強迫性神経症の治し方
全国の各都道府県にOCDの会があれば一番いいのですが、今のところはありません。ですから、お近くの会でも他県になるかもしれませんがそれでも一度は顔を出す事をおすすめします。東京都東京OCDの会愛知県名古屋OCDの会長野県長野OCDの会北海道北海道OCDの会広島県広島OCDぼちぼち交流会富山県OCD in 富山静岡県静岡OCDの会熊本県OCDの会
薬は増えるのに不潔恐怖がどんどんひどくなってる。娘の症状の始まりは摂食障害でした。やがて登校拒否となり引きこもる事でOCDが悪化しました!自分の排泄物が汚くて人に害を及ぼすといった、不潔恐怖と加害恐怖にとらわれるようになったそうです。娘はトイレに行くたびに自分を清めないといけないという思いにとらわれていきました。最初は着替えをして手を洗う事で済んでましたがそのうち緊張性の膀胱炎も起こし始めて尿意を感じするとトイレまで間に合わず尿がもれてしまうようになってしまいました。そこで精神科クリニックを受診しましたが治療をうけても症状は改善されずに膠着したまま、精神科を転々としました。しかし、娘の強迫性障...